So-net無料ブログ作成
検索選択

100円の生地 [洋裁]

押入れの中に、日暮里のトマトで1m100円で
買ってきた生地がかなり眠ってます。

その生地で簡単なチュニックを縫いました。
なんども縫っているので型紙がありますし、
手順も把握してるのでちゃっちゃと縫えちゃいます(^∇^)

衿ぐりと袖ぐりにバイアスを使うのは好きではないので、
見返しに接着芯を貼って始末します。

個人的にですが、こちらの方が簡単で見映えも良いと思います。
私の日常着にとっても重宝するチュニックが出来ました。
IMG_2103.JPG

エプロン [洋裁]

今日は雨が降ったりやんだりと、はっきりしないお天気。
外の仕事も出来ないので、エプロンを縫いました。

久しぶりのミシンです。
バイアステープが上手く縫えませんでしたが、
家でするエプロンなので気にしないーーっと。

余り布なので凝ったデザインは出来ませんが
縫わなければ押入れに入ってる端切れ布、縫えばエプロンで使えます(^∇^)
IMG_2079.JPG

ワンピース [洋裁]

久しぶりにミシンを踏みました。
そして、ノースリーブの簡単なワンピースを縫いました。

図書館で借りた茅木真知子さんの本「ワンピースがいちばん」から、
表紙にあったワンピースです。

型紙は写してあったので、ほぼ一日もあれば完成します。
意外とカワイイ(^∇^)

ワンピースは、一枚ストンと着ればオッケーなので楽チン!
大好きです!
image.jpeg


エコバッグ [洋裁]

エコバッグを縫いました。
内側は100均で買った保冷シートを縫い付けました。

これが縫い難くて、ミシンの押さえを変えただけではダメでした。
いろいろ考え薄紙を挟んでどうにか縫えました。
image.jpeg
どうせ作るならと、まとめて大中小といろんな大きさで作ってみました。

ファスナーを付けたり、バイアステープで縫い代を始末したり、
余り布で作るのでちょっとセンスない配色になったりしますが…。
image.jpeg
早速、スーパーでお買い物。

超ショック、一回で内側の保冷シートのところが破れました。
あんなに苦労して縫ったのに(・_・;

次に縫う時は、保冷シート無しのエコバックにしよう!
image.jpeg

着物のチュニック [洋裁]

Eテレ「すてきにハンドメイド」を観ていたら、
着物を使ってチュニックを作っていました。

着物の元の形をいかして、袷の裏もそのまま利用し、
手縫いで仕上げていました。

着物全てを解くわけではなく衿と衽を外すだけですし、
縫う箇所も少なくて簡単そうです(⌒▽⌒)

試しに、もう着ないであろうポリエステル素材の着物を使って
本では手縫いですが全てミシンで縫ってみました。

普段に家で着るには十分です!裏も付いているから暖かいですし…。
着なくなったウールの着物なんかで作ると良いかもしれません。
image.jpeg

普段着 [洋裁]

日暮里のトマトで見つけた暖かそうな生地、
冬の普段着にいいかなぁと思って買ってきました。

多分、1メートル300円くらいだったかも…(^^;;
その300円がオットのズボンに変身しました。

少しだけ生地が足りなくなったのでポケットだけ別の布にしたら、
かえってアクセントになったようです。

家にいる時や、ちょっとそこまでの普段着にしては充分です!
と、私は思ってますが…履いている本人はどう思っているのかしら?
image.jpeg

ガウンコート [洋裁]

最近お気に入りの洋裁の本「大人の日常服」から、
ガウンコートを縫いました。

袖付けも無いドルマンスリーブなので、あっという間に
縫い上がってしまいます。

その上、羽織るだけのコートなので苦手なボタンホールも
ファスナー付けもありません。

着てみてわかったのは脇にポケットが欲しかった事です。
縫い代の始末も布で包んだりする方が、手間がかかるけれどきれい(^^;;

まだまだ改善の余地あり!みたいです。
image.jpeg

チノパン [洋裁]

紳士服は作れないと思っていましたが「オールシーズンのメンズ服」
という本をガイドにオットのチノパンを縫いました。

メンズ服のパタンナーが引いた型紙らしく、
手作りっぽくないスリムなデザインです。

とっても細かく丁寧に解説されているので、順番通りに縫い進めていくと
かっこいい本格的なチノパンが出来上がりました。

今まで縫ったこともなかった片玉縁ポケットと前にはファスナーも付いてます。
ウェストもゴムではありませんよ〜〜。

気にいって履いてもらえるでしょうか(^^;;
image.jpeg

フレンチスリーブワンピース [洋裁]

私らしくないフリルを付けたワンピースが出来上がりました。

このフリル、真ん中にあるので縦長ラインが強調されて、
スタイル良く見えます。

手作りのダボっとした感じではなく、ややシャープなデザインでいい感じです。

縫うのも簡単でしたので、ついでにもう1枚縫ってみました。
有り合わせの布なのでイマイチですが普段着ならオッケーです(^∇^)

今のシーズンでは寒そうなお袖がないものなので、来年の夏までしまっておきます!
image.jpeg

大人の日常服 [洋裁]

家の押入れにあった紺色の生地。
遠い昔、何かを作ろうと思って買ったものでしょう。

化繊の柔らかめなので、エプロンやパジャマには向かないし…
私にしては珍しくフリフリが付いたワンピースを縫ってます。
image.jpeg
デザインは、最近買った「大人の日常服」の中から選びました。
この本に付属している実物大型紙は、縫い代付きでとっても便利(^∇^)

今までは、型紙を写してから自分で縫い代を付けていかないといけません。
この縫い代を付けるのが面倒で(; ̄ェ ̄)

他のもみんな縫い代付きにしてくれたらいいのになぁ。
image.jpeg